個人情報保護方針

はじめに
富士山吉田旅館組合(以下、弊団体)が運営する”富士登山「きずな」フォトコンテスト”(以下、当コンテスト)におけるプライバシー保護に最大限の注意を払います。当コンテストの基本理念に基づき、応募者の方々の個人情報保護に関する方針を以下に説明させて頂きます。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であって、個人を識別できるもの(その情報単体で個人を識別できるものに限らず、他の情報と容易に照合することができ、それにより個人を識別できるものを含む)を指します。

個人情報保護の取扱いの方針
●個人の権利の尊重
当サービスは、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除・利用停止等を求められたときは、合理的な期間内に、妥当な範囲内でこれに応じます。
●個人情報の収集・利用・提供
当サービスは個人情報の取得、利用および提供にあたり、個人に対し利用目的及び提供の有無を明確にし、同意を得た上で、目的の範囲内に利用し、目的外の利用を行わないための措置を講じます。
●安全対策の実施
当サービスは、個人情報の紛失や社外への流出し、もしくは不当に改ざんされるなどのトラブルを引き起こさないように管理規程を整備し、合理的な安全対策を講じそれを実施します。

個人情報の利用
応募に際してご提供いただいた個人情報は、入選者への入選通知、入選作品展示会等の必要な範囲で利用させていただきます。

弊団体の他サービスへの情報の連携・情報の共有
上記の目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合には、事前にその内容をサイト上への表示または電子メールにてご連絡致します。また、新たな目的にご同意頂けない場合には、拒否することができます。

個人情報の公開・開示
会員登録時に取得した応募者の個人情報および利用履歴を、下記の場合を除いて原則として公開・開示しないものとします。
・法令に基づく場合。
・弊団体の権利や財産を保護する必要が生じた場合。
・事前に応募者本人からの許可を得た場合。
・集団にとりまとめた統計情報として、個人を識別することができない状態で開示する場合。
・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

個人情報の第三者への提供
弊団体は、応募者の個人情報について、応募者ご本人の同意を得ずに第三者に提供することは原則としておこないません。提供先・提供内容を特定したうえで、応募者の同意を得た場合に限り、提供します。ただし、以下の場合はこの限りではありません。
・弊団体の業務委託先が、弊団体に代わってダイレクトメール、電子メールその他手段で情報または役務を提供する場合。
・弊団体の業務委託先が、弊団体に代わってアフターサービスなどの個別の役務を提供するために必要がある場合。
・プレゼントの発送等のために配送業者にユーザーの個人情報を提供する場合。

個人情報の訂正削除
弊団体では、利応募者本人またはその代理人より、該当する個人情報の訂正または削除の申し出があった場合、業務遂行上必要な範囲において、合理的な期間で調査を行い、訂正、削除を行います。

個人情報の取扱いに関するご質問・苦情等について
個人情報の取扱いに関するご質問・苦情等については、弊団体までご連絡ください。適切かつ迅速な対応に努めます。